話題【1日1杯飲むだけダイエット!】痩せる出汁の作り方

お悩み

以前、ヒルナンデスでも紹介された事のある話題のダイエット法。

1日1杯、やせる出汁を飲むだけでOK!!

2週間で効果を実感!!

なんてのは、広告なんかでよく見る言葉。

 

【どういうことか?】

実は、太っている人の味覚は「デブ味覚」になっています。

その逆で、太っていない人の味覚は「痩せ味覚」なのです。

     ↓  ↓  ↓

「デブ味覚」のままでダイエットを始めると、まっているのは「挫折」です。

なぜなら、食事制限をしなければいけないからです。

すなわち「我慢」しなければいけないという事です。

「痩せ味覚」になると、なぜ痩せられるか?

それは、無理せずに自然と痩せる食べ物が好きになるからです。

つまり、「我慢」をしなくていいのです。

では、「デブ味覚」なのを「痩せ味覚」にさせるにはどうしたらいいのか。

それは、毎朝1日1杯「やせる出汁」を飲むだけ

と、いうのです。

 

【では、やせる出汁を飲むだけで、なぜ痩せられるのか?】

理由は5つ

①味覚をリセットする

「デブ味覚」に陥った味覚センサーを正常化し、「デブ味覚」を「痩せ味覚」に変えます。

➁食欲を抑制する

出汁の旨味の満足感と、出汁の中の成分が、食欲が暴走するのを防ぎます。

③脂肪燃焼する

体内の基礎代謝を高め、脂肪燃焼します。

④便秘解消

食物繊維などの有効成分が作用し、腸内環境を整えてくれるので、お通じがよくなります。

⑤ストレス緩和

出汁の香りと出汁の有効成分が、ダイエットの天敵である「ドカ食い」する事をストップさせます。

 

【簡単!やせる出汁の作り方】

♦材料(約1週間分)

・鰹節…30g
・煮干し(頭と内臓は取らずに全部使用)…10g
・刻み昆布(塩分不使用)…10g
・緑茶(緑茶の茶葉なら何でもオッケー)…5g

♦作り方
(1)鰹節と煮干しをフライパンで炒める
(2)刻み昆布と茶葉と(1)をミキサーにかける
(3)さらさらのパウダー状になれば完成
作った出汁の粉は、常温保存で2週間。暑い時期は冷蔵庫で保管しましょう。

♦飲み方
(1)コップに大さじ1杯の「やせる出汁」の粉を入れる
(2)お湯を150~200mL注ぐ
1分間待つと、昆布が柔らかくなり美味しくなります。

底に溜まった出汁の粉も食べられます。
これを1日1杯飲むだけで、「痩せ味覚」になっていきます。

他にも、ふりかけのように白飯にかけたり、ドレッシングの代わりにサラダにかけたりと色々アレンジもできます。

 

【ダイエット効果以外の「やせる出汁」の健康効果】

■食欲コントロール

■代謝アップ

■自律神経を整える

■疲労回復

■むくみ予防

■味覚が敏感に

■冷えの改善

■高血圧予防

■美肌効果

■減塩効果

こんなにもたくさん身体にいいところがいっぱいの「やせる出汁」。

ダイエットが必要ない方でも、健康の為にオススメします!!

 

もっと知りたい方は

ダイエット外来医師である工藤孝文 先生の本を一読してみて下さい。

工藤先生は、ほんまでっかTVや、ためしてガッテンにも出演されていました。

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました