【O型の男性の特徴】O型の男性上司との付き合い方!!

お悩み

はじめに・・・

O型の男性の印象としては、穏やかで積極的で体力があるなど、

 

一般的には、良いイメージを抱かれることが多いでしょう。

 

しかし、仕事となると少々違うようです。

 

意外と細かく、上司にすると全てを把握したがる

 

パワハラ野郎になりかねません。

 

笑顔が少ない人が多く、一見とっつきづらくもあります。

 

あまりO型の男性上司と上手くいってない人はぜひご覧ください。

 

O型男性はとても仕事熱心で、手を抜いたりすることが出来ないタイプ(うざいと表裏一体)。

 

だから、多くの人達の中でトップの地位をつかむ人も少なくないです。

 

そんなO型男性は一人でこつこつと仕事をこなしていく方が得意なよう。 組織的な仕事よりも、一匹狼で仕事をこなした方が実力を発揮出来るようです。

 

O型は周りを気にしていない、悪気もない事が多いので気にするだけ損!!自分ができることをしてどんどん気にせずアタックしていきましょう。

【スパイファミリー アーニャになれる】人の心を読む力の付け方!!

O型男性の仕事の特徴①「野心家」

O型男性の仕事の特徴の1つ目に「野心家である」という特徴があげられます。

 

O型男性は仕事において、同僚や同期、チームのメンバーと比べた仕事における自分のポジションを気にする傾向があります。→負けず嫌い

 

「同期の中で一番出世したい」という感情や「チームの中で一番成果を出したい」という気持ちが人一倍強いです。

 

O型男性は仕事において野心が強いことで大きな成果を出すことができることも多いですが、協調性に欠けている行動をしてしまうこともあります。

 

※越権行為に気づかない度がすぎた人がいるので気をつけましょう。

O型男性の仕事の特徴②「一人でやる」

O型男性の仕事の特徴の1つ目に「一人でやる」という傾向があります。

 

O型男性は仕事において周囲の人と協力するのが苦手。O型男性は仕事を自分のペースで進めたく、且つ野心家なので早いスピードで仕事を進めていきたいのが特徴。

 

一人でどんどん仕事を進めていきたいO型男性は、やはり協力が必要なチームでは少し浮いてしまうかもしれません。

 

O型男性が上司になると厄介なのがこれなのです。

 

こういう人なんだとあきらめましょう。考えているだけで人生損をしてしまいますよ。

「「無敵」のメンタル 」を手に入れよう!!

O型男性の仕事の特徴③「派手な成果を求める」

O型男性の仕事の特徴の3つ目に「派手な成果を求める」という特徴があります。

 

O型男性は仕事においてコツコツ積み重ねる成果よりも派手で大きな成果を一発で残したいという考えです。

 

O型男性は仕事においてサポートに回る業務より、営業など最前線で成果を上げる仕事に喜びを感じる傾向があります。

 

褒められると異常に有頂天になります。いい事ですよね。

O型男性は仕事で成功しやすい

「O型男性は仕事で成功しやすい」という言葉を聞いたことがある方は多いのではないでしょうか?

 

O型男性が仕事で成功しやすいと言われることには理由があります。

 

ここでは、O型男性は仕事で成功しやすいと言われる理由となる「O型男性の仕事の特徴」をご紹介します。

O型男性の仕事の特徴④「失敗を恐れない」

O型男性の仕事の特徴として「失敗を恐れない」という強みがあります。

 

O型男性は仕事において派手な成果を求めることは解説しましたが、「失敗を恐れずに挑戦できる」という行動力から思いがけない大きな成果をあげることができます。

 

O型男性は仕事において一か八かの大きな決断をスピード感を持って行えるので、ここぞというチャンスをものにできるんです。

 

裏を返せばO型男性は仕事において大きな失敗をしてしまうこともありますが、挑戦しない男性は成功もしないのでO型男性に仕事の成功者が多いのです。

 

出る杭は打たれると言いますが、O型男性は出過ぎた杭は打たれないところまでいくメンタリティーがあります。

全人類1%、左利きのAB型は、どんな人なのか?将来の展望がわかる!!

O型男性の仕事の特徴⑤「コミュニケーション力が強い」

O型男性の仕事の特徴として「コミュニケーション力が強い」というポイントはとても重要。

 

社内、社外問わずO型男性は仕事に必要な人間関係やコミュニケーションを積極的に取りにいくことができます。

 

O型男性は仕事においていざという時にその人間関係をしっかり活用することができるので成功しやすいんですね。

 

自分から声をかけて積極的にコミュニケーションをとる姿勢を持っています。

O型男性の仕事の特徴⑥「仲間思い」

O型男性の仕事の特徴として「仲間思い」というポイントはとても重要。

 

O型男性は一人で仕事進めたい一匹狼の傾向があると解説しましたが、部下や仲間と認めた同僚に対してはかなり上が厚いという特徴もあります。

 

O型男性が仕事において経営者の立場になると、社員や社員の家族に対して思いやりと責任を持って接することができるので良い経営者になりやすいです。

 

好きな人には徹底的に話しかけるのも特徴です。

O型男性の仕事の特徴⑦「承認欲求が強い」

O型男性は仕事において「承認欲求が強い」という特徴があります。

 

O型男性は仕事で周囲から認められたいという思いが強く、経営者になった後も高い視座を持ち続けて会社を発展させていくことができます。

 

たとえ経営者になっても、満足したりモチベーションが続かない男性だとその後の経営も方針がぶれてしまいがち。O型男性は仕事の承認欲求が強く、常に上を目指せるので経営者に向いていると言われるんですね。

 

時々本当にめんどくさい人もいますけどね(笑)。

O型男性の仕事のデメリット

ここまではO型男性の仕事の特徴で、メリットなるものをご紹介しましたが、O型男性の仕事の特徴にはもちろんデメリットもあります。

 

O型男性と一緒に仕事をする際や、O型男性の仕事が完璧でないことを知る為にもO型男性の仕事のデメリットを理解しておいた方が良いですよね。

 

それでは早速「O型男性の仕事のデメリット」を見ていきましょう



O型男性の仕事の特徴⑧「雑な部分がある」

O型男性の仕事の特徴で「雑な部分がある」という面においてはデメリットだと言えるのではないでしょうか?

 

O型男性は仕事において大きな成果を求めて実際に結果を出すことができる反面、細かい作業や仕事の細部に関しては雑になりがち。

 

O型男性の仕事では細部のツメが甘く失敗に繋がることもしばしば。O型男性にはあまり細かい仕事を任せない方が良いかもしれません。

O型男性の仕事の特徴⑨「極度に他人と自分を比べがち」

O型男性の仕事の特徴でデメリットと言えるのは「極度に他人と自分を比べがち」といえる部分。

 

特に社会人1年目や2年目のO型男性は仕事において「なぜあいつと給料が同じなのか」や「なぜあの先輩が自分の上司なのか」といったポジショントークをしてしまいがち。

 

このようなO型男性の仕事の特徴は仕事においてチームの和を乱してしまうこともしばしばあります。

人の気持ちがわからない!!人間の悩みは、ほぼ人間関係なのです。理解できる人になるためには?

O型男性の仕事の特徴⑩「過信しすぎる」

O型男性の仕事の特徴として「過信しすぎる」というポイントはメリットともデメリットとも言える部分です。

 

O型男性は自分の仕事の能力を高く自己評価していることで、大きなチャレンジに挑めたり堂々とした態度で仕事を遂行できますが、基本的な仕事を任されたり不本意な仕事に出会った時に甘く見てしまいがち。

 

O型男性の仕事の特徴である「過信しすぎる」というポイントはデメリットの1つと言えるかもしれませんね。

生きづらい原因はなんだろう? 人生の明るい扉が開く!! 7つの習慣

女性の職場での人間関係がうまくいく!!



;

コメント

タイトルとURLをコピーしました